shigashiga’s diary

ファッションと音楽のつながりをCDレビューを通して紹介・考察するブログです。

55DSL|ブランド紹介

DIESEL Clothingから1994年にスポーツラインとしてアンドレア・ロッソにより立ち上げられたブランドになります。カルチャーに根ざしたコンセプトでアート、スケート、ミュージックなどのデザインや思想がふんだんに込められたデザインです。ぼくはDIESEL本体も好きですがこっちの方が好き。今はもうなくなってしまったブランドなので古着かネットショップでしか買えなくなってしまいましたが・・とても残念。

2014年にブランドを休止、元のDIESELに統合。元に戻ったってことなのか??よくわからなくて申し訳ないです。でもブランド展開していた時はちょくちょく買っていました。ほかのブランドとのコラボも多く展開しており、マンハッタンポーテージとのバッグ、アディダスとのコラボTeeKAYWAY(キーウェイ)との共作ジャケット、フォトグラフTeeアーティストシリーズの10.55Tee、他にもユナイテッドアローズとのコラボとかもあったっけ。ブランドに固執して買ったりとか贔屓目に見たりはしないんですが、なぜか好きでいっぱい持ってましたね。シーズンごとに出るカタログもアメリカや国内のブランドとはまた違ったぶっとんだ内容。色の使い方とか、やはりイタリアメーカーだからなのか??ちなみにアンドレア・ロッソはDIESELの創立者レンツォ・ロッソの息子さん。親子でハイセンスなんですね。数年前、もっと前かもですがワルシャワ/マダガスカルというデザインコンセプトの年があったんですが、この時のが一番かっこよく、大好きでした。