shigashiga’s diary

ファッションと音楽のつながりをCDレビューを通して紹介・考察するブログです。

Lightning Bolt(ライトニングボルト)|ブランド紹介【サーフ】

f:id:sigasiga:20210605164610j:plain

 

 

Lightning Bolt(ライトニングボルト)とは 

1960年、ハワイにてスタートした老舗サーフブランドです。ぼくの好きなジェリー・ロペスとそのサーフィン仲間たちが、あの有名なイナズマのロゴマークをつけたサーフボードを使い始めたのがきっかけでブランド化し、製造・販売が始まりました。

ブランドの知名度が上がった理由のひとつに1971年のジェリー・ロペスの世界大会でのデビューがあります。

とにかく鮮烈で、瞬く間に彼の知名度とともにイナズマロゴのLightning Boltも大人気に。サーファーたちの間でどんどん広がっていきました。 

shigashiga.stores.jp

更に1978年に出演したハリウッド映画『BIG WEDNESDAY(ビッグウェンズデー)』の大ヒットも手伝い、サーフブランドといえばLightning Boltと言うくらいの地位を確立します。

 

Lightning BoltのおすすめTシャツ

今回、なぜLightning Boltの紹介かというと、いつも行く服屋さんのセレクトでこのブランドのショーツ数点販売されていて、古着メインでしか持っていなかったんですが、やはりかっこよさには勝てず、あと懐かしいのも相まって購入したので、振り返りを含めて今回の記事を起こしました。

なんかおじいとか履いているイメージも少しありますよね。

でも現行品もヴィンテージもどちらもかっこよしです。

ぜひチェックしてみてください。

 

▼生地やデザインが豊富に選べるのも楽しいですね

 

▼めずらしいコラボ品

▼貴重なデッドストック

 

▼普段着にも海にも使える、履き心地抜群のショートパンツ

サーフィンの歴史が学べる映画『BIG WEDNESDAY』も最高

ちなみに創立者のジェリー・ロペスは1972年と1973年のパイプラインマスターズチャンピオンです。

現在のサーフィンムーブメントの礎を気づいた人でもあります。

YouTubeでも彼のライドが観れるのでこちらもチェックしてみてください。

映画『BIG WEDNESDAY(ビッグウェンズデー)』もすごくいいですよ。

ジェリー・ロペス本人の出演もあるのですが、それ以外にもロングボードからショートボードにトレンドが移り変わる様子や当時のファッションなどもまとめて勉強できるような内容。

今年の夏はライトニングのアイテムを集めてみようかな・・