shigashiga’s diary

ファッションと音楽のつながりをCDレビューを通して紹介・考察するブログです。

STRONG CURRENT(ストロングカレント)|ブランド紹介【サーフ】

f:id:sigasiga:20210610011641j:plain

ストロングカレント、かっこいいネーミングですよね。
「水流」とかそういう意味だったはず。
どちらかというとマイナーなブランドではないかと思います。
結構前にムラサキスポーツでこの商品が少しだけ展開されていて、そのときシャツを購入した記憶が…。
インポートらしくとてもいい色でこのブランド全体が明るめなアイテムが多い感じがします。

ハワイ発祥のブランド ストロングカレント

ストロングカレントが生まれた場所はハレイワという小さいまちでハワイ ノースショアの入り口にあります。
60年代テイストなクラシカルなサーフィンのイメージを大切に守っているお店がストロングカレントでした。
ハワイ ノースショアといえばサーフィンの有名スポットとしても知られていて、ローカルサーファーのコミュニケーションスポットとしても機能していたとのこと。
店舗オリジナルウェアや雑貨なども販売しているそうですよ。
ちなみに1993年スタート。

現在はすでに閉店

2015年までハレイワにあって、今はもう閉店してしまっているんですよね。
ぼくも雑誌でしか店内はみたことがないのですが、とてもおしゃれ。
店内は服だけじゃなく、サーフボード、スケートボード、ギアなどがみっちりと置かれ、壁にはBIG Wednesdayやサーフブランドもポスターも貼られていて、ハワイらしい明るい雰囲気が写真からでも伝わってきました。
オーナーのジョニーさんという方もとても明るく、みんなから慕われていたようです。

閉店の詳しい様子は楽園ハワイと私 : ジョニーからの伝言(ストロングカレント閉店)というブログで書かれています。 tigger.blog.jp

お店がなくなったのはもったいないですよね。
最近はあまり見かけなくなった感がありますが、いいサーフブランドだと思うのでよかったらチェックしてみてくださいね。